Skip to content(本文へジャンプ)

  1. ホーム
  2. サステナビリティへの取組み
  3. 「GRESBリアルエステイト」への参加

サステナビリティへの取組み

「GRESBリアルエステイト」への参加

GRESB2016

2016年「GRESBリアルエステイト」調査において、当社が運営する3ファンドは、環境配慮やサステナビリティに関する取組みについて、「マネジメントと方針」及び「実行と計測」ともに高い評価を受け、4つに分類される評価の内、最高位の「Green Star」を取得致しました。

また、本年より総合スコアを5段階で相対評価する「GRESBレーティング」(最上位は「5スター」)が導入され、当社が運営する3ファンドは、4スターを取得致しました。

詳細は、こちら

※ GRESB(Global Real Estate Sustainability Benchmark) 調査とは、2009 年に国連責任投資原則を主導した欧州の主要年金基金を中心とするグループが創設した不動産セクターの環境・社会・ガバナンス(ESG)配慮を図る年次のベンチマーク調査で、不動産会社・REIT・ファンドごとのサステナビリティへの取り組みを評価するという特徴があります。

また2016年はGRESBの枠組みを大きく拡充し、不動産会社・不動産ファンドを対象とする従来のGRESB調査は「GRESBリアルエステイト」と改称されました。